「ラブライブ! School idol project」のファンブログです。1ラブライバーとして、生の感想を書き綴ります。
今回はラブライブ!2期 第1話の本感想を書きます。
テレビで見た直前の感想はこちらのとりあえず感想へ。

1期と同様、各メンバーで印象に残った台詞・シーンを挙げて、
一人一人にスポットを当てていきたいと思います。


穂乃果
「みなさんこんにちは!このたび新生徒会長となりました、
スクールアイドルでおなじみ、わたくし・・・高坂穂乃果と申します!!」

2aa1.png

生徒会長と呼ばれた絵里がたったのに拍手をしだしたとき、
誰もが、えっ!と思ったはずです。


「出なくてもいいんじゃない?」 
2aa6.png 

にこの言葉ではないですが、あの真っ先にでよう!と言いそうな穂乃果が・・・
私たちの知っている穂乃果じゃない。。。
誰もが、えっ!と思ったはずです。


「あめやめぇぇええええーーー!!!!」
2aa17.png 

本当にやみました。エスパー?能力者?
穂乃果が叫ばなかったら降ったままだったのかw?
誰もが、えっ!と思ったはずです。


「ラブライブのあの大きな会場で精いっぱい歌って、
 私たち、いちばんになろう!!」

2aa18.png 

雨をやませて神々しくもあるほど素敵な表情ですね!
これぞ私たちの知っている穂乃果ですね!!


まぁ、今回は初回ということもあり穂乃か回でしたね。
上記のシーンは誰もが驚き、印象に残ったかと思います。


絵里
プリクラ
2aa7.png 

欲しい・・・!
まぁ、誰かが実際作るんでしょうけどw
プリクラもそうですが、ハラショーと驚いたときの絵里もかわいいです。

OPの水着+テレ顔+仕草
2aa19.png 

こ れ は 反 則
この瞬間からED聞けなかったし、PVもみれませんでしたw
全然隠せていませんね・・・
絵里推しに関係なく、やられた方も多いのではないでしょうか!?

新生徒会長の穂乃果をサポートしたり、まとめ役になったり。
1期9話以降の絵里のまんまでしたね。


ことり
この表情や立ち位置
2aa13.png 
2aa14.png 

何か いいですよね。この立ち位置。
どこがどういいのかと言われたら困りますがww  とにかく印象的です。
そしてこの表情。
すごくシリアスなシーンでいうのもなんですが、、、
なんか切なくキスを待っているように見えますよね。。。
ことり推しの方!ダ、ダメですよ!! 画面上にキスはっ!!

もう一つ印象てきなシーンというか表情があるのですが、それは花陽のところでw


海未
「また自分のせいで、みんなに迷惑をかけてしまうのではないかと
 心配しているのでしょう?
 ラブライブに夢中になって、周りが見えなくなって、
 生徒会長として学校のみんなに迷惑をかけるようなことが
 あってはいけない・・・と。」

2aa15.png 

1期6話でも見られたように、
穂乃果の気持ちをわかってあげたのはさすがですね。
穂乃果も全部バレバレだねといってました。
なんか、1期の絵里の悩みとすこし近くも感じます。

陰で、副会長になっているのも驚きです。
かなり“せいとかいちょう”に厳しそうですがw


真姫
にこまき①
2aa8.png 

露骨なまでのにこまきwww
と微笑ましかったのですが、、、、


にこまき②
2aa9.png 

ここまでくるともうガチか・・・

あと、このモデルとなった公園は、にこのマンションのモデルとなった建物の近くにあるようです。!!
まきはにこの家までいったということですね。。。(意味深



「凛はこっちのかよちんも好きだよ!」
2aa4.png 

俺も!
というか、この凛ちゃんが好き!髪を結っているのもかわいいですね!

このシーンのバックで花陽が発きょ・・・いえ、騒いでますが、
すさまじいハイトーンですw

1期ではスポットがあたるときが比較的少 なかったので、
2期はおおくのスポットを当ててあげてほしいです。


花陽
「そのとおりっ!!」
2aa5.png 

セリフというかこの顔ですねwww  怖いwww
ことりとにこの顔もすごいww

まず、はなよの形態にメールが来ましたが、
どこから送られて来たんでしょうねw

花陽も凛と同様、2期では多くのスポットを当てて欲しいですね!
 



パジャマ姿
2aa10.png 

ちょwエロいwww


この表情
2aa12.png 

!!!!なんだこの神表情は!!!

い、いかん、妄想が始まってしまう・・・

のぞ「なんでなん・・・?」
うす「え?」
のぞ「なんでエリチのことばっかり見るん?」
うす「えっ!そんなことは・・・」
のぞ「うちはずっと見てるからわかるんよ」
うす「・・・」
のぞ「エリチばっかりじゃなくて、うちのことも見てほしい・・・」
うす「の、のぞみ・・・」
のぞ「うちやったらあかん?」
うす「・・・そ、それは。。。」
のぞ「うちもエリチと同じくらい、ううん、エリチ以上に好きなん。」
えり「・・・のぞみ。それは違うわ・・・」
のぞみ、うす「!!」
うす「き、聞いていたのか!」


・・・

・・・・・・・・・


ん?もう朝か。
よしっ、今日は続きをかくぞ!


とまぁ、変なことしか言っていませんが。
穂乃果のことや絵里のことを案じたりするのは、希らしいですよね。


にこ
「にっこにっこにー。あなたのハートににこにこにー。
笑顔を届ける矢澤にこにこー。
あっ、だめだめだめぇ~ にこにーは、みんなのも・のっ!」

2aa3.png 

真姫「キモチワルイ」



「私は・・・もちろんラブライブに出たい!」
2aa21.png 

にこ・・・(´;ω;`)
1期で見られた、アイドルへの熱い想いは健在のようです。


ほかの登場人物
雪穂、亜里沙ちゃん、理事長、アライズ、友達3人もでました。
特に印象深いのが。

「どういうことか・・・わかるでしょ?」
2aa11.png 

ユーザーに向けても言われていますよねw  
みなさんも「あ・・・」って気づいたはずです。 ですので、ここはすごく印象的なシーンです。

3年生の卒業を。。。

この大きな出来事を見据えてどのように展開していくのか。
楽しみです。


オープニング
1話からきました。神曲。
1話からきました。神演出。
1話からきました。神作画。


録画したOPだけを聞くことも多いです。
4/23がとても楽しみです。

演出は、1期ブルーレイのパッケージをつかう、それをアニメで動かす
最初の凛ちゃんの時は全く気付かず、
次のことりの時で、あ、今のブルーレイのパッケージみたいやな・・・
その次の花陽の傘で確信。うおおおおお!!!なんて演出だ!
エ リの水着・テレ顔 うわああああああああああああ!!!!
以降思考停止・・・

で、もう一回見ましたが、みんなこのシーン最高すぎる!
花陽の笑顔、にこのストローくわえるしぐさとか
まきちゃんのピアノ弾いているとき最高ですよね!

それ以外にもこの3人の表情やばすぎるw
2aa20.png 

とまぁ、2期も挿入歌・PVには大いに期待していいでしょう!


ミュージカル
いきなり歌いだして、しかもミュージカルで 、
最初はなんだこれwww
くらいにしか思いませんでしたが、何度も見るうちにずっと頭から離れない中毒性ww
みんなとであいー μ'sとであいー

そうそう、最後のシーン黄色い影が横切るのですが、なんでしょう。

ちょっと止めてみましょう。
2aa2.png 

うん、見なかったことに しよう・・・


MVP:穂乃果
雨を止ます能力・・・はどうでもいいですねw
ただ、イベントで雨が降っていたら、「あめやめーー」がおおやはりするでしょうw!
今回は穂乃果を中心に話が進んでいきましたこともありますが、
「私たち、いちばんになろう!」のシーンの穂乃果の表情がとにかく最高でした。


一番好きなシーン:みんなでススメ→トゥモロウを歌うシーン
2aa16.png 

とりあえず感想でも書きましたが、
みんなで穂乃果の背中を押しました。感動しました。
また、歌詞もシーンにあっていて、ばっちりでした!


長文になってしまった。 。。
それぞれのメンバーのキャラクターもばっちりだしてくれたし、お約束も盛り込んでくれました。

ファンがうれしいことを盛り込んでくれていたように思います。

そして、これまたとりあえず感想でも書いたことですが、

1期の最終回が終わって1年たちましたが、なんかそんな気がしないんですよね。
「うわー、久しぶり」って感じがしません。

それだけラブライブのことを日常的に触れ合っているからかもしれませんね。
こうして1年間もずっと楽しませてくれた、
そしてこれからも私たちを楽しませてくれるだろう
ラブライブの関係者の皆様に感謝したいです。

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
いよいよ来ましたね。

アニメ第2期!!!!

たった今見終わった後で、興奮しています。
では、1期のときと同様とりあえずの感想を書いて、土日で本感想を書く予定とします。

(4/12 本感想書きました。こちらへどうぞ。)


やはり、当たり前にµ'sがそろっていることは嬉しいですね。
それぞれのメンバーの良さも出ていました。
にこまきもばっちり!(なんで夜二人でいたの!?)

なんといっても3年生の卒業が2期を通して大きなポイントにもなるであろうことが判明しましたね・・・
どうなるんだろう。最終話あたりは涙なしに見れないかも。

最後はシリアスなシーンになりましたが、
みんなでススメ→トゥモロウを歌ってから、少しずつ前向きになるシーンに早くも感動。
1期でみんなを引っ張って手を差し伸べたはずの穂乃果が、
今度は逆にみんなに背中を押してもらったんですよね。


なんかこの第1話だけでも劇場版みたいな感じがした!

そこからの神OP。発売が楽しみになりました。
曲・PVが良いのもさることながら、
1期のBlu-rayのパッケージ絵を動かす演出も最高!
それにしても、あの絵里の表情・・・ずるいよあれはw
ツイッターでも取り乱してしまいましたw


では、ここで、私だけでなくほとんどのラブライバーがとったであろう行動を予想してみましょうw


アニメが始まった瞬間の「きたああああああ」と叫んだ。

生徒会長が呼ばれたのに絵里がその場で拍手したとき「ま、まさか・・・」とワナワナした。

いきなり穂乃果が歌いだした時「ちょwミュージカルwww」とミュージカル見たことないけど言ってしまった。

穂乃果が参加しなくてもいいじゃないといったときの「えっ!?」と、他のメンバーよりも早く言った。

エリチカのプリクラを見たとき「ハラショー!」と一緒に思った。

雪穂のラブライブは3月で、どういうことかわかるでしょといったときに、「あっ・・・」と察した。

ススメ→トゥモロウを全員で歌いだしたとき感動した。

あめやめーーーーー で本当に晴れて 「ねーよw能力者かよww」と思った。

OPで「神曲!」と認めると同時に、Blu-rayパッケージの演出に萌え死んだ。

そして。「やっぱりラブライブ・µ'sが好きだ!」と改めて思った。



ふっ、おぬしらの考えなぞ手に取るようにわかるのじゃ(老

とまぁ、いまパッと思いつくだけでもいろんなシーンが思い浮かびます!
あと、録画したやつを見ながら書いているのですが、最初のミュージカルの歌が頭を離れませんw
みんなとであいー µ'sとであいー♪


最後に。1期の最終回が終わって1年たちましたが、なんかそんな気がしないんですよね。

冒頭で「いよいよ来ました」とは書きましたが、「うわー、久しぶり」って感じがしない。

それだけラブライブのことを日常的に触れ合っているからかもしれませんね。

こうして1年間もずっと楽しませてくれたラブライブの関係者に感謝したいです。


MVP:穂乃果
雨を止ます能力・・・はどうでもいいですねw
ただ、イベントで雨が降っていたら、「あめやめーー」がおおやはりするでしょうw
まあ、今回は穂乃果を中心に話が進んでいきましたからね。
卒業を気付かせた雪穂も影のMVPですねw


一番好きなシーン:みんなでススメ→トゥモロウを歌うシーン
みんなで穂乃果の背中を押しました。感動しました。
また、歌詞もシーンにあっていて、ばっちりでした!

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
いやだあああああああああああ!!!!
終わらないでくれええええええええええ!!!!!


今ラブライブ!の最終回を見終わりました。ツイートもした通り、今の率直な感想です。

昨日まで、いろいろお騒がせしましたが、無事ラブライブを見ることができましたw
まぁ、ある意味冒頭でまた騒いでますが(笑)

穂乃果がことりを迎えに行くシーンからは展開はやいなwと思いましたが、
とりあえずめでたしめでたしというところでしょうか。

でもやっぱり終わるということは寂しい。めちゃくちゃ寂しい。
言っても仕方ないけど、もし2クールなら、やっと半分であと10回以上あるんですよね。。。
いや、本当に言っても仕方ないのですがww

前回の感想でいろいろと書きましたが、終わるのがこんなに寂しくて残念ということは、
作品全体を通して本当に素晴らしかったということにほかなりません。

ラブライブ!のアニメは大成功だったと思うので、2期はあると信じたいです!
にこには留年してもらって。 あ、それなら絵里と希もかww
それに、アイドルランキングでニューエントリーしたことですしwwフラグですよこれは!
ほら、よくSF映画とかで、一番最後のシーンで倒したはずの生命体がちょっとだけ生き残っており、
2への複線みたいなことはありますもんね。

MVP候補
穂乃果か海未

笑顔を取り戻した穂乃果か、穂乃果の背中を押した海未か。迷います。

一番良かったシーンノミネート:
講堂での穂乃果と海未との話し合い
講堂でのライブでスタダが始まった瞬間
講堂で、満員になった客に穂乃果が語り掛けるシーン

何にせよ、やっと明るい気分で本感想記事を書けますw

とにかく、本当に寂しいんですけど、ラブライブのアニメは大満足でした!!
すべてが想像以上の出来でした。
よりラブライブ!のファンになりました。


「ラブライブ!」最高!!!!!

(↓以下、自分のツイッターの実況の様子)
[ラブライブ!第13話最終回。とりあえずの感想]の続きを読む
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
「あかんって!これは!!」

ラブライブ12話「ともだち」でEDになった時、思わず言ってしまいました。
まぁ、とにかくいろいろショックなことが多かった。。。
ブシロライブ参加から連日の睡眠不足で仕事にも支障がでそうなので、とりあえず思った感想を書きます。
また本感想記事でたっぷり書きたいと思います。
あくまで個人の感想ですので、ご了承の程お願いします。

とにかくショックだったこと(ことり推しの方すみません。留学はお話としてはまだありと感じました)
①目標にしてきたラブライブ辞退
②穂乃果の口からあきらめの言葉を聞いたこと
③海未の最後の台詞
④最大の目的の廃校問題があっさり解決

何より一番残念だったのは、④です。
なんか結構軽~いノリでおちゃらけた感じで解決しちゃいましたけど、最大の目的だったよね?
それに、ほんとうにアイドル活動の成果なんでしょうか?そこもあんまりわかりませんでしたが。
バトル漫画でラスボスを主人公以外が倒しちゃったみたいな。なんか拍子抜けでした。

①については、大会自体はお話としてはまだいいかな。
ただ大会名を作品タイトルの「ラブライブ」にしたのは、こういう展開にするならまずかったかな。
6話(だったっけ)で、目標とする大会が「ラブライブ」という名前でおおお!って思ったんですけどね。
こんな風にシリアス展開にするためのつなぎに使うなら、この名前だけは使ってはいけなかったかなぁ。
う~ん、今書いていたら④くらい残念に思えてきました。

②について。穂乃果は常に前向きなキャラだったのでショックは大きかった。
スクールアイドルやめます。とか、アライズにはいくらがんばっても勝てない。とか
でも、穂乃果もラブライブ辞退、ことり留学で落ち込むのは当然ですが、
あきらめたり、病んでしまった穂乃果は見たくなかったです。でもまたいつもの穂乃果に戻ってくれると信じています。
・・・ラブライブ辞退で部屋で涙を流す穂乃果は胸が痛かった。

③について。"最低"も言い過ぎとおもいますが、最後に言った"あなた"は冷たく感じました。
海未ちゃんの口調からあなたと言ったとも取れますが、"最低"よりも冷たく感じた。
"ともだち"に対する呼びかけにしては。。。

先週の時点で、あと2話で廃校問題、ラブライブの出場までどうなるのかと思ったのですが、予想外でした。
今回はなんか違うアニメを見てる気がしましたね。
それに作画が終始微妙に感じました。。。

懸念材料。
次回の最終回で、まぁライブもするのでしょうし、2年生も仲直りして、穂乃果にも笑顔が戻ることでしょう。
最後のたった20数分でこれらが全て入ってくるわけです。
なんか廃校問題のようにあっさり片付きそうで、12話の鬱展開いらんかったやん!みたいなりそうなんですよね。
最初から、楽しいノリでずっと行った方がよかったのでは?ってなりそうです。。。
ここまでの重要な問題は3~4話くらいかけて、しっかり解決してほしいんですけどね。
最終話の一つ前の話で投入するのはあまりにヘビーだったかと。

あぁ、どういえばええんやろ。
とにかく「ラブライブ!はすごく良かった!でも最後がな・・・」って世間に思われることだけは避けたい!!!

うん、泣いても笑っても次回が最後。
あと2話とか嘘だろ!?とか寂しすぎる!!とか思っていましたが、
今はなんか、最終回までとりあえず見届けようと不思議と落ち着いた気分です。

MVP:にこ
  本気だったら許さないわよのにこ。鳥肌たった。震えた。想いが伝わった。

一番印象に残ったシーン:
①本気で穂乃果に詰め寄よろうとするにことそれを涙ながらに止める真姫
②やめます。・・・スクールアイドル、やめます。
③あなたは最低です!
ラブライブ感想記事で②とか③のような言葉を書くなんてね・・・
正直、一番ショックというか、印象深いのは②です。
でも、やっぱり今思い返すと①かな。今はマイナスの方面を考えたくない。

本感想は29日の予定です。

↓最後に。前回の11話の感想記事での穂乃果を載せておきます。・・・痛い。これを見るとすごく胸が痛くなりました。

[ラブライブ第12話。とりあえずの感想]の続きを読む
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
アニメのアニメのラブライブ!第11話の本感想を書きたいと思います。
前回のとりあえずの感想記事では、MVPと一番好きなシーンは書きましたが、
一番好きなシーンは変わりました。最後に書きます。

とにかくシリアスな回でしたね。
穂乃果が熱がでても頑張る姿、結局倒れてしまって涙を流す姿。
(まだ判明していませんが)留学するかどうかに葛藤することりの姿
穂乃果の熱意・やる気の方向性に少し溝を感じていた海未の姿。

穂乃果の胸を打つシーンについては下でたっぷり書いていますので。
まず先に。
後半のインパクトが強くて、シリアスな回だったという印象がありましたが。
もう一度最初から視ると、前半は今までのようなおバカなノリで突き進んでいますねw
↓それに代表されるのがくじ引き後のシーン。
ke141.png
あの~、穂乃果と絵里と真姫は死んでますよね、これww
特に絵里はコナンとか金田一とかでよくみたことがありますwww

あと、この穂乃果から、どうして全ラブライバーの胸を打つ展開になると予想できるでしょうかwww
k491.png

では、各メンバーで印象に残った台詞・シーンを挙げて、
一人一人にスポットを当てていきたいと思います。

ほとんど穂乃果メインになっていますが。。。

穂乃果
「ラブライブだ・・・ラブライブだああああああああああああああああ!!!!」

k511.png
でました。3話の「思いたいのおおお」以来の突発的シャウト。
ランキング19位にはいり、ラブライブの出場&廃校ストップの可能性がでたことで想いを爆発させるシーン。
まぁ、3話の(なぜ叫んだ!?)とは違い叫びたくなる気持ちはわかりますけどねww

「うーーーーーーーーーっ、えい!!どう?昨日徹夜で考えたんだ!(中略)あぁ、私って天才!」
k551.png
ダサっw徹夜で考えてwww天才wwwでも可愛いwww
ここから、凛とかにこがさらにのっかてきてww、絵里か海未のツッこみがきて・・・あ、あれ?
「今更振付をかえるつもり!?」「それはちょっと・・・」
な、なんか真面目に返したな、ちょっと困ってるようにもみえるし。。。

そう、今思えばやはり違和感がありました。
見ているこちらはまだ前半のおバカ展開をひきづっているのに、このあたりから徐々にシリアスシーンへ向かって行ってるのでしょうね。
穂乃果の頑張りがすこし過度になっていて、メンバーもちょっとやりすぎではないかと思っているようです。

でも。最後の穂乃果のµ’sへの熱意・想いを目にしたあとだと、
このシーンの頑張りもすごく胸が痛くなりました。


あと、今回の挿入歌のシーンで、この振付は取り入れています。
ke281.png

k431.png
うん、このシーンが今回の歌で一番いいシーンですね。穂乃果は間違ってなかったよ。
少し穂乃果のやる気にすこし戸惑っていたメンバーだけど、しっかり想いが一つになった証拠でしょう。


風邪の兆候があったのに、外に走りに行くシーン
k561.png
「ちょ、ばか、穂乃果、やめろって!!」思わず口にしてしまいましたwww
穂乃果を止めたいと思ったかたは多くいらっしゃるのではないでしょうか??

熱でふらつくシーン
k501.png
・・・このシーンのカットのために何回もみたのですが、きつすぎる。
初めて見た後は、なぜか胸が痛かったのですが、具体的にどのシーンかはわかりませんでした。
今ならわかる。ここです。もっというなら左列の上から3つ目です。

単純に穂乃果が辛く苦しそうな表情を浮かべているからです。
今まで、こんな表情みたことがあったでしょうか?
おっちょこちょいなところもあるけれど、太陽のように明るくて、いつも笑顔の穂乃果。
その穂乃果が苦しそうな顔をするだけで本当に胸が痛い。ただそれだけなのです。


「やろう!ファーストライブの時もそうだった。あそこであきらめずにやってきたから、
 今のµ'sがあると思うの。だからみんな、行こう!!」

k571.png
。・゚・(ノД`)・゚・。 熱があって一番しんどいはずなのに。穂乃果。。。。

「大丈夫。いける。できる。今までもそうやって頑張ってきた。
 できると思えば何だってやってこられた。・・・大丈夫!」

k421.png
やっぱり。やっぱり穂乃果のµ'sのリーダーですよね。

最後
k451.png
もうやめてくれ。。。

もう我慢できない。もう冷静に感想なんかできない。
・・・もう、我慢しなくていいよね?

あああああああああああああああああああ!!!!!
穂乃果あああああああああああああああああああああ!!!!!!!
頼む、無理しないでくれええええええええええええ!!!!!


絵里
「ふふっ、穂乃果らしい。いつもそうやって、ここまで来たんだもんね。µ'sってグループは。」
ke191.png
屋上でライブをしても誰も来てくれないと危惧するメンバーに、
校舎や外の人にも聞こえるくらい大きな声で歌おう!という穂乃果に返す台詞。
優しい言葉と優しい笑顔、少し前の絵里からは考えられませんね。

にこがくじを外して落ち込む(?)海未をなぐさめているシーン
ke151.png
だ、だめだっ。また妄想がはじまってしまうっ!
それに、あまり百合は得意じゃな・・・・
(1時間後)
・・・では、続きを書いていきますわね。

すっかりµ'sの一員&まとめ役になりました。
倒れた穂乃果に一番に駆け寄ったのが絵里でしたね。もうµ'sに欠かせない存在です(俺的にも)。

下の[続き]でエリチカの“今回のエリチカ(表情集)”があります。

ことり
「・・・海未ちゃん、私。あのね、実は・・・」

k271.png
9話で登場したエアメールの内容(おそらく留学)を海未に話すシーン。
このシーンのパジャマ姿のことり。。。可愛すぎる。
ぬいぐるみも含め、部屋も可愛いですね。お約束の枕もしっかりあります。

「穂乃果ちゃん!!」
k461.png
穂乃果が倒れて駆け寄るシーン。
これも胸がいたい。。。
穂乃果と同じで、ことりのこんな悲痛な表情は痛いですよ。。。

今回は、留学での迷いがあり、終始落ち込んでいましたね(挿入歌では笑顔をみせてくれましたが)。
次回以降どうなるか見ものです。とにかく、また笑顔を取り戻してほしいです。

海未
家が写るシーン

k601.png
豪邸www 東京ですよね?
真姫の家より大きそうな気がしますが。。。

今回は、穂乃果を窘めたりことりの胸の内を聞いたりストーリー上は重要な役どころだったと思います。
しかし、あまり目立たなかったかもしれませんね。前回が目立ちすぎた!?


「あ~、ひらひらおとにゃーん開き直ったにゃー!」

k141.png
にこがくじをはずして、しょうがないじゃないといった後のシーン。
最初はなんて言っているのかわからず、(え、ひらひら・・・なんて?)と、"ひらひら"しか認識できなかったのです。
にこはひらひらのスカートを履いているので、にこの着ているものについて何かを言ってるのだろうと、
何度も巻き戻しましたが「ひらひらおとにゃーん」としか聞こえない。。。

で、PCでヘッドフォンで聴くと、(あぁ!「開き直ったにゃーっ」ていってるのか!)とやっと解読できました。
すみません、どうでもいいですよね。

アホ元気3人組に有無を言わさず入れられてるシーン
k531.png
どこでライブをやるか。
部室(左)とにこが言うと穂乃果が珍しく「せまいよっ!」とツッこんだと思った矢先に、
廊下は?(右)とボケて(?)ツッこまれるます。どちらにも凛ちゃんが。。。
なんでや!凛ちゃん関係ないやろ!

真姫
「まぁ、予想されたオチね・・・」

k151.png
ちょっとだけメタ発言ww

前回、個人的MVPだった真姫ですが、今回はあまり出番がなかったですね。。。


↓( ゚∀゚)o彡゚

k541.png
左は腕に乗ってます。右でかすぎやろ・・・ (*´Д`)

にこがくじを引くときに念じるシーン
ke131.png
ちょw数珠www WRの飛行機のシーンとかぶりますね。
そもそも、スピリチュアルパワーを持つ希が引けばよかったんじゃwww
そうしたら絵里は犠牲にならなくてすんだのに。

真姫と同様、前回大活躍だったのですが、今回はあまり登場しませんでした。

花陽
↓このシーン

k391.png
かわいいいいいいいい!!!!!

ですが、今回花陽もあまり登場シーンが。。。
次回の予告では、炊き立ての白いごはんが登場しましたので期待です。

にこ
「なにうっとりしてんのよ!ラ、ラブライブ出場くらいで。・・・やったわね、にこっ!」

k521.png
実はすぐうれし涙をながすにこにーw
前回のグッズを写真で撮ったシーンと同様、嬉しかったんだろうなぁと。
ラブライブ出場くらいでの震え声の演技がすごく良かったです。
でも、ラブライブのステージって、OPアニメのやつなんですね。

部長としてうってつけの仕事の結果
刮目せよッ!これが国立音ノ木坂学園アイドル研究部部長 矢澤にこの"仕事"であるッ!!
k481.pngk471.png
真姫の言う通り、予想された結果でしたが、面白かったですw さすが2代目顔芸担当

「やってやるわ!」
k371.png
あらかわいい
ネタとしての取り上げ方ばっかりだったので、純粋に可愛いと思ったの久しぶりかもwww

「何?今寒いって言った?」(おまけ)
10-341.png
前回のラブライブ!のナレーション。
ナレーションと前回のシーンをシンクロさせるなwww

こんなシリアス回でもしっかりと笑いをとってくれたにこにーでした。

その他のキャラ:
ヒデコ、フミコ、ミカ(穂乃果の同級生3人)

第1話から応援してくれて、いい子達ですよね。・゚・(ノД`)・゚・。

にこの前であたりを引いた書道部
お前らは講堂いらんやろwと思わずツッこみました。
まぁ、ものすごく大きな半紙に大きな筆で書くものもあるみたいですが。
書道部と聞いて思わずいってしまいました。

お化け屋敷の脅かし役
ことりが留学の件をいつ穂乃果やみんなに話すかを海と話し合うシリアスシーンの直後
本気でびっくりしたわ!!!生徒より俺が一番びっくりしたわ!!!

新曲について
「No brand girls」
最初はWRと同じ感じだなぁと思っていたら、作曲者の方がおなじでしたね。
ハイテンションな曲です。HiHiHiのところは、ライブのコールでばっちりで盛り上がりそうですね。
でもこの曲のダンスめちゃくちゃ体力的にハードそうwww

最初みたときは、あまりの穂乃果の姿に胸を痛めていて、
正直あまり印象には残ってませんでしたが、この記事を作るために何度も聞きましたが、
いい曲ですね!
やっぱり一番よかったのは穂乃果の考えた振付のところの
「うん、まっけないからっ!!」です
(歌の部分ではありませんが)。

次回のタイトルは「ともだち」
このタイトルを聞いた瞬間泣きそうになりました。2年生3人が中心になりそうです。ハンカチ必須ですね。
予告の一瞬ですが、暗い雰囲気はなく、穂乃果も元気になっていましたね。とにかく、楽しみです!

以上です。

今回のMVP:穂乃果
言うまでもありません。また、このような笑顔をみせてほしいです。
k441.png


今回の一番好きな印象的なシーン:熱でふらつくシーンでの、この穂乃果の表情
k611.png
一番好きというか、一番印象に残ったところシーンです。
わかってます。後ろ向きですよね。
とりあえず感想でかいた振付のシーンや、「やろう!」のシーン、「大丈夫。いける。できる。」のシーンも本当に素晴らしかった。
でも。今日はこの穂乃果の顔が頭から離れないんです。。。
すごく個人的な理由ですが、ただそれだけ。ほんとうにそれだけの理由で、一番のシーンを変更しました。
第11話は胸が痛いというのが一番の感想で、その胸の痛みの最大の原因となるシーンがここなのです。

方向性はどうあれ、自分にとって一番インパクトが強いシーンなので選びました。

・・・う~ん、ここまでくると僕もちょっと病気かもしれませんね(笑)

みなさんは誰のどのシーンが印象的でしたか?

(↓今回のエリチカ。挿入歌の衣装の絵里いいですね!)
[ラブライブ!第11話「最高のライブ」感想]の続きを読む
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。