「ラブライブ! School idol project」のファンブログです。1ラブライバーとして、生の感想を書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
いよいよファンミーティングツアーの開催場所が発表されました。

↓↓↓

http://www.lovelive-anime.jp/sp/5thap_fmt2015b.html


どこが落ちただの、キャパが狭くチケットが取れないだのはどこでも言われていることは少し置いといて。


チケットの抽選について、これだけはいいたい。



応募者の住所の地域により、
それと同じ地方公演の抽選は優先的に考えて下さい!!!




今回の抽選の方法は、
「シリアルで複数公演申込可。ただし、1会場で複数公演ある場合は1会場につき1公演まで。」
ここから、希望講演をいくつまで選択・・・という形ではないと思われます。


つまり、1シリアルで北海道から福岡まで全公演応募できることになります。


そりゃ全公演とりあえず応募するでしょ?普通・・・


各会場はキャパが狭いし当選確率はかなり低い。。。

仮に地方があたったら、旅行がてら行けばいいだけですしね。

もし参加できない場合には、Twitterとかで交換依頼すればいいですもんね。

オークションやTwitterがにぎわうのが目に見えます。


多少の差はあれ、全公演とも万単位の応募が殺到するはずです。


そこで。地方の人は、その地方の公演の当選を優先させてほしいです。
これまでのライブの抽選で応募者情報で当選講演をコントロールできているので、
可能かと思いますが。。。

そもそも、µ'sが各地の会いに行くというコンセプトなのに、
東北の講演なのに、関東・大阪から来た人で埋まるということは避けたいです。
やっぱり、東北地方のラブライバーで埋まるというのがあるべき姿ですよね。


次に、どこでも言われているような感想を・・・
その前に。
本文の記載はマクロ的に運営がこうあったらいいなという話です!
まぁ、一人負けになりバカを見る可能性が極めて高いので、
「僕は自分の地域しか応募しません!」とは言えません。


では。

開催地ですが、沖縄・四国・北陸・北関東が外れました。

四国に応募したんですけどね(´・ω・`)

まぁ、なんのサプライズもない、主要都市のみの選出となりました。


それぞれの会場はほとんど2000人強のようですw
2公演ありますが、東京・愛知・大阪もすべてキャパは2,000台のようです。。。

3rdが行われた5,000人のパシフィコでももすごく小さく感じるとかすごいですね。

まぁ、どこもものすごい倍率になりますね、これは。。。
ということで、本文の記事の内容に行くわけですw

・・・

あれ、あんまり書くことないですねw以上です。
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
コメント
この記事へのコメント
更新お疲れ様です!
どの公演も倍率高そうですよね。
まあ、就活の合間を縫っての参戦になりますのでどうなることやら。
是非、第二回うすあお邸合宿をやりましょう!!
2014/10/29(水) 23:20 | URL | クリファ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovelivein.blog.fc2.com/tb.php/257-814a2ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。