「ラブライブ! School idol project」のファンブログです。1ラブライバーとして、生の感想を書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
スクフェスでは月末と15日に新たにカードが実装される。
知ってのとおり、そこから5日くらいは新装カードの出現確率がアップするの。
この時に多くのラブライバーが課金しておる。
新着情報が膨大な数になるのはその証拠じゃ(友達がストーリーをクリアしたお知らせもあるが。)

例えば、課金したときに次のような経験はないかね?

うおっ、SRが3枚もでた!!そのうち1枚が新装SR!!
SR1枚・・・でも新装だ!!
うおおおお、UR来た!!
今日の引きはすごい。このままURもう一枚行くぞぉぉおおおお

おおおおおおお・・・

おぉぉぉ・・・


IMG_0402.png

「購入を完了できませんでした」

「購入を完了できませんでした」

「購入を完了できませんでした」

なあにいいいいいい!!!!

もっとカードを引きたいという熱い気持ちに冷水を浴びせられるこの一言
予期せぬ形で中断される。

連続で課金した場合にiTunesストアのセキュリティにより、購入を止められるのじゃ。
わしはすでに8回止められた。休止前に7回、そして上記の写真のとおりこの前の15日に再発じゃ。 
なんど言わせるのじゃ・・・!!

と怒っても仕方ないので、復旧法と応急処置について語るぞい(iOSに限る話じゃ。)

対策は写真にある通り、iTunesストアに連絡するのじゃ。

アップルのHP→サポート→お問い合わせ→こちらからスタート→iTunes→iTunes Stor→購入、請求およびコード
→iTunes Storeから購入できない→メール

そのページで名前やIDをいれ、詳細に自分の状況を記載する。

ITunesストアはリニューアルされたため2500文字もかけるが、
以前は1/10以下しか書けなかったのじゃ(何文字かは忘れました)。
その時点で書いた簡単な状況説明でも先日通じて復旧したぞ。
わしがいつも送っとる文章は以下の通りじゃ。

アプリ内の課金をしようとした際に「購入手続きを完了できませんでした。iTunes サポートへご連絡ください。」
と表示され、購入ができませんでした。アカウント情報の確認と、必要な修正をお願い致します。」

夜に送付したら、翌日の午前には復旧してくれるぞい。すごく丁寧なメールが返ってくる。
アップルの接客はやっぱり最高じゃの。

応急処置についてじゃが、支払方法を変えることじゃ。
アップルIDに登録されているクレジットカード情報を変更するのじゃ。
じゃが、それでもダメなときはさらにカードを変える。
そうすれば、課金できる時がある。その場合でも1,2回の課金でまた止められてしまうがの。
だから応急処置なのじゃ。
・・・すまん。応急処置はなんかふわっとした解説になってしまったの。


さんざん手を尽くして、もう今日は課金できないと分かったとき。ふと我に返るのじゃ。
いったい、今日はいくら課金してしまったのじゃろうと。
(もし、課金を止められなかったら、本当にURが出るまで引いていたかもしれない。止められてよかったのだ。)
と前向きに思うしかないの。

また、わしが8回止められたことからもわかるように、時間がたてばまた規制が復活する。

一気に課金せず、日ごろから課金してラブカストーンを、
千以上ストックしておくのが対策といえば、対策じゃの(笑)

・・・おっと、そうじゃ。最強最高の対策を思いついたぞ。
課金しないことじゃな。 (笑)


スクフェス情報表紙へ

そうじゃ。さらにクレジットカードで課金を続けると、もっと面倒なことになるぞ。
記事が長くなるので、追記に書くこととしようかの。
↓↓↓


わしは、アップルの規制も解いて、課金を続けとった。
そしたら、またポップアップが表示された。
またか・・・!と思っておると、書いている内容がことなる。
「支払情報を確認してください。」「クレジットカードを確認してください。」
(すみません、なんて表示されるか忘れてしまいました。)

なに?ま、まさかカードの限度額まで課金してしまったのか?100万も使っておらんぞ。。。
今度はカード会社に連絡してください。とまで書いておる。。。
しかたない。カードを変えて課金するか。
・・・また出た。さすがにもうやめておくか。明日電話しよう。

翌日の朝9時ごろに携帯に電話が。カード会社である。
「うすあお様のクレジットカードが不正利用された可能性があり、お電話差し上げました。」
「昨日の22時ごろ、アップルストアで、5,000円前後の買い物を短時間で何度も購入されております。
 お心あたりはありますか?」

「ええ。その購入は、私の意思と責任において購入したものです。間違いありません。(キリッ」
「・・・これ、ゲームのアイテムですかね~」
(え、そこまでわかるの!?)
「・・・は、はい(恥」
「よかったです。短時間で同額の購入が続く不正が多く、それに類似したご利用に弊社のセキュリティシステムが作動しました。」
「そ、そうですか。ありがたいシステムですね。(汗」
「では、停止を解除いたします。この度はご迷惑をおかけしました。」
「いえいえ、こちらこそ丁寧にありがとうございました。」
ガチャ。

・・・数分後も別のカード会社から同じ電話がかかってきたのじゃ。
アプリのアイテムに多額の課金をしていることを見られ、何か恥ずかしかったのう。

ちなみに、このカード会社の規制も、時間がたてば復活するが、アップルほど頻繁ではないぞ。

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
コメント
この記事へのコメント
クレカの支払いからiTunesCardでチャージしたところからの引き落としにするにはどうしたらいいですか?
おとといクレカから間違って1万5千円ほどやっちゃったんで再発防止にと思いまして(・ω・`)
2014/01/19(日) 01:27 | URL | やぎ #-[ 編集]
やぎさん

コメントありがとうございます。
クレカから、iTunesカードでの支払いに変えるのですね?
特別な手続はないように思います。
iTunesカードを買って、シリアルを入力するだけでOKです。

iOSの場合は、アップルIDにiTunesカードの金額分の前払金がチャージされます。
その状態で課金すればその前払金から優先的に充当(引き落とし)されます。
その前払金がなくなれば、足りない分がクレジットカードに請求されます。
例えば、5000円のラブカストーンを買うのに、
前払金が3500円しかない場合は1500円はクレジットカードから支払います。

アップルIDに登録されているクレジットカード情報を削除すれはより安全ですね。
これでクレジットカードから支払うことはなくなりますので。

ご質問内容に回答が合致していない場合、
お手数ですがコメントでお知らせください。
2014/01/19(日) 02:46 | URL | うすあお #-[ 編集]
ラブカストーンを購入する

お支払情報を入力しろと言われる

支払方法の種類(Visa,Amex,MasterCard,JCB,DinesrClub,なし)でなしを選択

確認画面

お支払情報を入力しろと言われる

以下同じ流れ

これを延々と繰り返してます(・ω・`)
iTunesStoreには5000円分チャージしてありますが、その残高は一切変わりがありません・・・
2014/01/19(日) 17:04 | URL | やぎ #-[ 編集]
やぎさん
すみません、遅くなりました。

うーん、さすがにわからないですね。

私は、支払方法の種類で、
クレジットカードはなしを選択せず、VisaやAmexを選択したまま、
iTunesカードのコードを入れています。

すみません、お力になれず。
解決するといいですね。
2014/01/26(日) 22:10 | URL | うすあお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovelivein.blog.fc2.com/tb.php/199-8df262e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。