「ラブライブ! School idol project」のファンブログです。1ラブライバーとして、生の感想を書き綴ります。
去年の一年を振り返りたいと思います。
去年投稿した記事の中から、ベスト5を選びたいと思います。
完全に手前味噌な上に、完全に俺得な記事ですが、どうかお許しを。
さっき、少し真面目な記事を投稿したばかりなのにw


ベスト5!
初心者ラブライバー向けベストアルバムの解説

多くの方から、参考になったというお声を頂きました。
1月は仕事の繁忙期にも関わらず、そっちのけで記事を作ったのを覚えています。
また、ベストアルバムのBDのことりがシングルDVDと少し違っているのを発見した時は興奮しましたねw


ベスト4!
絵里、お誕生日おめでとう。

俗にいう、2次嫁との晩餐です。ケーキ屋さんには「絵里、28才」でお願いしていますw
さらに、手紙付。「絵里さん、ケーキハウス○○からもお誕生日をお祝いいたします。」
きょ、去年も同じ28才のケーキを注文しているのですけどね(滝汗

これはとにかく、ベストショットを凝ってしまいます。
部屋は明るいほうがいいか、暗いほうがいいか。ろうそくはどうするか。カメラのモードはどうするか。
ろうそくは時間がたてばなくなっていくので、撮影現場は結構殺伐としていますw
あと大変なのは、ケーキをどうするかですね。・・・え、ええ、ちゃんと食べますよ、もちろん。絵里とねw


ベスト3!
ラブライブ!で最低限おさえておきたいコール

これは、自分でも驚くほど多くのお礼を頂戴しました。
少しでもお役に立てれば幸いです。
4thの前までに必ず更新します!!


ベスト2!
ラブライブ!第8話「やりたいことは」感想

絵里推しでなくても、この第8話は神回だったはずです。
今でも、絵里が振り向くと全員がいるシーンからの、ぼらららは反則的なほど感動です。
µ’s9人がそろうことがとにかくうれしくなりました。
また、絵里表情集もまとめブログに参照されるなど、好評でした。
時間がかかりましたが、にやにやが止まりませんね、あれはw

余談ですが、アニメの感想シリーズは各キャラの印象的なセリフ・場面をピックアップする構成としましたが、
登場シーンが少なくどうしても見つからない場合も多かったんですよね。
凛ちゃんとのぞみんと、6話までの絵里ですw のぞみんは「( ゚∀゚)o彡°」で逃げられたのですがw


ベスト1!
NYライブ レポート第1回

全六回にわたるライブレポw もうちょうど一年くらいになるんですね・・・
自分でもまさかここまで長くなるとはw 
書いてるときは、変なテンションになり、二日間くらいずっとキーボードをたたいてました。
だれもこんなだらだらとした文読まへんよな~と自分で苦笑いしながらたたいていました。
ですが、実際にお会いしたラブライバーの方からすごく良かったといって頂けたときのうれしさと言ったらもう・・・

あと、µ’sの方々の記載をどうしようかと迷ったんですよね。。。
最終的にはあだ名にしました。

「なんと、ナンジョルノのピンチヒッターとしてくっすんがBiBiに参加しているのだ!」という文について、
「なんと、南條さんのピンチヒッターとして楠田さんがBiBiに参加しているのだ!」とか
「なんと、ナンジョルノさんのピンチヒッターとしてくっすんさんがBiBiに参加しているのだ!」となるのは不自然かなとw
飯田さんとか徳井さんより、りっぴーとかそらまるのほうが皆さんになじみますよね?w

でも、今から見直すと恥ずかしい恥ずかしいww


ということで、冒頭にも書きましたが、
完全に手前味噌な上に、完全に俺得な記事となりました。

どれも言えるのは、頑張って作った記事だということww

本年も負けないような記事を投稿したいと思います。

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
謹賀新年

昨年は当ブログに多くの応援を頂きありがとうございました
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

平成26年 元旦



新年一発目の記事は、当ブログの方針・あり方についてです。
自分でもいろいろ手を広げすぎてよくわからなくなったので、整理する意味でも!

ラブライブ!という作品は一年前とは比べものにならないほど人気のコンテンツとなりました。
SSAでライブ、オリコンチャートはTOP10の常連、有名な原画家が同人誌を描いていらっしゃったり、
オタショップでは休日いつも誰かがラブライブコーナーにいています。
どれも考えられなかった。
同様に、有名なまとめブログサイトでも取り上げられています。
豊富な画像、更新頻度、情報の速さ、ブログデザインの見易さ。素晴らしいです。

私のブログは、これらでは勝負はできません。
画像を豊富に入れる、更新頻度を高める、適時に情報を更新する。
これらに力をかけるとどうしても時間が足りない。それにもう存在する以上、追随する価値は少ない。
仕事への、将来の目標への影響が出てしまいます。

それでは、当ブログに僕の限られた時間を何に変えるか。

コアな1ラブライバーとして、
自分にしか書けない感想
自分にしか書けないラブライブ!への想い
自分にしか思いつかない発想


これらを当ブログにぶつけたいと思います。
少し違った視点で、うすあおの人間臭さを出したいと思います。

一時、「ラブライブin」と検索しても自分のブログが出てこず、
OHPはいいとして、有名なまとめサイトがいくつも出てきました。
アニメ開始前は数少ないラブライブファンブログの一つで存在意義は見いだせたのですが、
検索もかからないようになって、もう誰も見てないのではないかという錯覚すら感じました。

でも、それは絶対違うんですよね。
それは、私の記事に対するコメント、ツイッターに対するコメント、6万というカウンターが証明してくれます。
しっかりこの文字を読んでいる方がいらっしゃる。


全員の方に受け入れられなくとも、
面白いと思って下さった方には、とにかく面白いコアなラブライブファンブログを目指したいです。

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。