「ラブライブ! School idol project」のファンブログです。1ラブライバーとして、生の感想を書き綴ります。
第4回の総選挙で絢瀬絵里が最下位の結果を見て、もうだめだと思った。

総選挙前のもぎゅっと“LOVE”で接近中!のPVでは、
センターの穂乃果の両サイドに位置し、かなり目立っていた。
そして、ドラマCDでも絵里が一人でツッコミ役・まとめ役となりその個性を存分に輝かせた。
4thシングルでは絵里はセンター穂乃果に次いでスポットが当たっていたといっても過言ではない。
自分としては、絵里を製作者側の配慮も多少ならずともあるのだろうと推測している。
だが、そのあとの総選挙では最下位。そのとき、冒頭のように思ったのである。

お恥ずかしい話ではあるが、
過去の記事でなんでエリチカの魅力がわからないんだ!と取り乱してしまった場面もあった。

だが、アニメ化により絵里の魅力がさらに輝き、多くの新ラブライバーの心をつかんだこととなった。
そして、ついに。ついにこの時が来た。

では、絢瀬絵里センター獲得祭の開催をここに宣言する。

絢瀬絵里の人気1位と・・・
そして センターの獲得を!
いや 我々のラブライブの未来をきずく 新生µ’sを祝おうではないか!
みなの者!

宴の準備じゃあ!

おめでとう!
エリチカぁぁぁあああああああああ・・あああ・あああ・・・・・あれ?










1位
西木野真姫
maki_icon10000.jpg 


2位
絢瀬絵里

eli_icon10000.jpg 


3位
高坂穂乃果

honoka_icon10000.jpg 



ということで、5/27にOHPで第5回総選挙の最終結果のTOP3が発表されました。
途中から少しLALネタでした(古
冒頭が長くなりましたが、結果は周知のとおりですので。。。
第1次、第2次中間発表とTOP3は変わらなかったですね。
とくに驚きはありませんでした。


驚いたときは、この中間発表の時がMAXでした

第2次累計期間で4位の凛ちゃんが惜しかったなぁ。
凛も絵里と一緒にべべ争いをすることが多かったから、TOP3に入ってほしかった。
真姫・絵里・凛ならちょっと前なら考えられないですもんねww
でも、どの期間の発表でも、真姫・絵里・穂乃果の順でしたから、
まぁまぁ差は開いているのではないでしょうか。

真姫、センターおめでとう!!!!
誰推しとかは置いておいて、真姫のセンターは純粋に見たいと思っていました。
やっぱり、ダイヤモンド…やソルゲやWSみたいなかっこいい曲を希望します。

絵里、惜しかった・・・
でも、やっぱりおめでとう!!準優勝もすごい!
万年べべ争いからよくぞここまで。・゚・(ノД`)・゚・。
次こそは絶対センターだね!

あとの見どころは、4位~9位の発表と、
何票差か(今までは開示されていました)ですね。
サプライズがあるとしたら9位が誰になるかですよね。えっ!○○が9位!?という感じで。
すみません、はじめてのAクラスなものでw 浮かれてますww
ふふふ、これがAクラスの余裕というものですよ。

余談ですが、本日のセンター争奪選挙速報は、「3位まで」発表ということでしたが、
LINEでラブラバー友達と話している中で、
1位~3位まで発表なのか、9位~4位までの発表だったのか、どっち何だろうという話になりました。
結局結論はでず、どっちともとれるなぁとか、日本語って難しいねというオチで終わりましたがw
9位~4位まで発表で、TOP3はどうなる!?っていうのも面白かったかもしれませんね。

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。