「ラブライブ! School idol project」のファンブログです。1ラブライバーとして、生の感想を書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
アニメのアニメのラブライブ!第11話の本感想を書きたいと思います。
前回のとりあえずの感想記事では、MVPと一番好きなシーンは書きましたが、
一番好きなシーンは変わりました。最後に書きます。

とにかくシリアスな回でしたね。
穂乃果が熱がでても頑張る姿、結局倒れてしまって涙を流す姿。
(まだ判明していませんが)留学するかどうかに葛藤することりの姿
穂乃果の熱意・やる気の方向性に少し溝を感じていた海未の姿。

穂乃果の胸を打つシーンについては下でたっぷり書いていますので。
まず先に。
後半のインパクトが強くて、シリアスな回だったという印象がありましたが。
もう一度最初から視ると、前半は今までのようなおバカなノリで突き進んでいますねw
↓それに代表されるのがくじ引き後のシーン。
ke141.png
あの~、穂乃果と絵里と真姫は死んでますよね、これww
特に絵里はコナンとか金田一とかでよくみたことがありますwww

あと、この穂乃果から、どうして全ラブライバーの胸を打つ展開になると予想できるでしょうかwww
k491.png

では、各メンバーで印象に残った台詞・シーンを挙げて、
一人一人にスポットを当てていきたいと思います。

ほとんど穂乃果メインになっていますが。。。

穂乃果
「ラブライブだ・・・ラブライブだああああああああああああああああ!!!!」

k511.png
でました。3話の「思いたいのおおお」以来の突発的シャウト。
ランキング19位にはいり、ラブライブの出場&廃校ストップの可能性がでたことで想いを爆発させるシーン。
まぁ、3話の(なぜ叫んだ!?)とは違い叫びたくなる気持ちはわかりますけどねww

「うーーーーーーーーーっ、えい!!どう?昨日徹夜で考えたんだ!(中略)あぁ、私って天才!」
k551.png
ダサっw徹夜で考えてwww天才wwwでも可愛いwww
ここから、凛とかにこがさらにのっかてきてww、絵里か海未のツッこみがきて・・・あ、あれ?
「今更振付をかえるつもり!?」「それはちょっと・・・」
な、なんか真面目に返したな、ちょっと困ってるようにもみえるし。。。

そう、今思えばやはり違和感がありました。
見ているこちらはまだ前半のおバカ展開をひきづっているのに、このあたりから徐々にシリアスシーンへ向かって行ってるのでしょうね。
穂乃果の頑張りがすこし過度になっていて、メンバーもちょっとやりすぎではないかと思っているようです。

でも。最後の穂乃果のµ’sへの熱意・想いを目にしたあとだと、
このシーンの頑張りもすごく胸が痛くなりました。


あと、今回の挿入歌のシーンで、この振付は取り入れています。
ke281.png

k431.png
うん、このシーンが今回の歌で一番いいシーンですね。穂乃果は間違ってなかったよ。
少し穂乃果のやる気にすこし戸惑っていたメンバーだけど、しっかり想いが一つになった証拠でしょう。


風邪の兆候があったのに、外に走りに行くシーン
k561.png
「ちょ、ばか、穂乃果、やめろって!!」思わず口にしてしまいましたwww
穂乃果を止めたいと思ったかたは多くいらっしゃるのではないでしょうか??

熱でふらつくシーン
k501.png
・・・このシーンのカットのために何回もみたのですが、きつすぎる。
初めて見た後は、なぜか胸が痛かったのですが、具体的にどのシーンかはわかりませんでした。
今ならわかる。ここです。もっというなら左列の上から3つ目です。

単純に穂乃果が辛く苦しそうな表情を浮かべているからです。
今まで、こんな表情みたことがあったでしょうか?
おっちょこちょいなところもあるけれど、太陽のように明るくて、いつも笑顔の穂乃果。
その穂乃果が苦しそうな顔をするだけで本当に胸が痛い。ただそれだけなのです。


「やろう!ファーストライブの時もそうだった。あそこであきらめずにやってきたから、
 今のµ'sがあると思うの。だからみんな、行こう!!」

k571.png
。・゚・(ノД`)・゚・。 熱があって一番しんどいはずなのに。穂乃果。。。。

「大丈夫。いける。できる。今までもそうやって頑張ってきた。
 できると思えば何だってやってこられた。・・・大丈夫!」

k421.png
やっぱり。やっぱり穂乃果のµ'sのリーダーですよね。

最後
k451.png
もうやめてくれ。。。

もう我慢できない。もう冷静に感想なんかできない。
・・・もう、我慢しなくていいよね?

あああああああああああああああああああ!!!!!
穂乃果あああああああああああああああああああああ!!!!!!!
頼む、無理しないでくれええええええええええええ!!!!!


絵里
「ふふっ、穂乃果らしい。いつもそうやって、ここまで来たんだもんね。µ'sってグループは。」
ke191.png
屋上でライブをしても誰も来てくれないと危惧するメンバーに、
校舎や外の人にも聞こえるくらい大きな声で歌おう!という穂乃果に返す台詞。
優しい言葉と優しい笑顔、少し前の絵里からは考えられませんね。

にこがくじを外して落ち込む(?)海未をなぐさめているシーン
ke151.png
だ、だめだっ。また妄想がはじまってしまうっ!
それに、あまり百合は得意じゃな・・・・
(1時間後)
・・・では、続きを書いていきますわね。

すっかりµ'sの一員&まとめ役になりました。
倒れた穂乃果に一番に駆け寄ったのが絵里でしたね。もうµ'sに欠かせない存在です(俺的にも)。

下の[続き]でエリチカの“今回のエリチカ(表情集)”があります。

ことり
「・・・海未ちゃん、私。あのね、実は・・・」

k271.png
9話で登場したエアメールの内容(おそらく留学)を海未に話すシーン。
このシーンのパジャマ姿のことり。。。可愛すぎる。
ぬいぐるみも含め、部屋も可愛いですね。お約束の枕もしっかりあります。

「穂乃果ちゃん!!」
k461.png
穂乃果が倒れて駆け寄るシーン。
これも胸がいたい。。。
穂乃果と同じで、ことりのこんな悲痛な表情は痛いですよ。。。

今回は、留学での迷いがあり、終始落ち込んでいましたね(挿入歌では笑顔をみせてくれましたが)。
次回以降どうなるか見ものです。とにかく、また笑顔を取り戻してほしいです。

海未
家が写るシーン

k601.png
豪邸www 東京ですよね?
真姫の家より大きそうな気がしますが。。。

今回は、穂乃果を窘めたりことりの胸の内を聞いたりストーリー上は重要な役どころだったと思います。
しかし、あまり目立たなかったかもしれませんね。前回が目立ちすぎた!?


「あ~、ひらひらおとにゃーん開き直ったにゃー!」

k141.png
にこがくじをはずして、しょうがないじゃないといった後のシーン。
最初はなんて言っているのかわからず、(え、ひらひら・・・なんて?)と、"ひらひら"しか認識できなかったのです。
にこはひらひらのスカートを履いているので、にこの着ているものについて何かを言ってるのだろうと、
何度も巻き戻しましたが「ひらひらおとにゃーん」としか聞こえない。。。

で、PCでヘッドフォンで聴くと、(あぁ!「開き直ったにゃーっ」ていってるのか!)とやっと解読できました。
すみません、どうでもいいですよね。

アホ元気3人組に有無を言わさず入れられてるシーン
k531.png
どこでライブをやるか。
部室(左)とにこが言うと穂乃果が珍しく「せまいよっ!」とツッこんだと思った矢先に、
廊下は?(右)とボケて(?)ツッこまれるます。どちらにも凛ちゃんが。。。
なんでや!凛ちゃん関係ないやろ!

真姫
「まぁ、予想されたオチね・・・」

k151.png
ちょっとだけメタ発言ww

前回、個人的MVPだった真姫ですが、今回はあまり出番がなかったですね。。。


↓( ゚∀゚)o彡゚

k541.png
左は腕に乗ってます。右でかすぎやろ・・・ (*´Д`)

にこがくじを引くときに念じるシーン
ke131.png
ちょw数珠www WRの飛行機のシーンとかぶりますね。
そもそも、スピリチュアルパワーを持つ希が引けばよかったんじゃwww
そうしたら絵里は犠牲にならなくてすんだのに。

真姫と同様、前回大活躍だったのですが、今回はあまり登場しませんでした。

花陽
↓このシーン

k391.png
かわいいいいいいいい!!!!!

ですが、今回花陽もあまり登場シーンが。。。
次回の予告では、炊き立ての白いごはんが登場しましたので期待です。

にこ
「なにうっとりしてんのよ!ラ、ラブライブ出場くらいで。・・・やったわね、にこっ!」

k521.png
実はすぐうれし涙をながすにこにーw
前回のグッズを写真で撮ったシーンと同様、嬉しかったんだろうなぁと。
ラブライブ出場くらいでの震え声の演技がすごく良かったです。
でも、ラブライブのステージって、OPアニメのやつなんですね。

部長としてうってつけの仕事の結果
刮目せよッ!これが国立音ノ木坂学園アイドル研究部部長 矢澤にこの"仕事"であるッ!!
k481.pngk471.png
真姫の言う通り、予想された結果でしたが、面白かったですw さすが2代目顔芸担当

「やってやるわ!」
k371.png
あらかわいい
ネタとしての取り上げ方ばっかりだったので、純粋に可愛いと思ったの久しぶりかもwww

「何?今寒いって言った?」(おまけ)
10-341.png
前回のラブライブ!のナレーション。
ナレーションと前回のシーンをシンクロさせるなwww

こんなシリアス回でもしっかりと笑いをとってくれたにこにーでした。

その他のキャラ:
ヒデコ、フミコ、ミカ(穂乃果の同級生3人)

第1話から応援してくれて、いい子達ですよね。・゚・(ノД`)・゚・。

にこの前であたりを引いた書道部
お前らは講堂いらんやろwと思わずツッこみました。
まぁ、ものすごく大きな半紙に大きな筆で書くものもあるみたいですが。
書道部と聞いて思わずいってしまいました。

お化け屋敷の脅かし役
ことりが留学の件をいつ穂乃果やみんなに話すかを海と話し合うシリアスシーンの直後
本気でびっくりしたわ!!!生徒より俺が一番びっくりしたわ!!!

新曲について
「No brand girls」
最初はWRと同じ感じだなぁと思っていたら、作曲者の方がおなじでしたね。
ハイテンションな曲です。HiHiHiのところは、ライブのコールでばっちりで盛り上がりそうですね。
でもこの曲のダンスめちゃくちゃ体力的にハードそうwww

最初みたときは、あまりの穂乃果の姿に胸を痛めていて、
正直あまり印象には残ってませんでしたが、この記事を作るために何度も聞きましたが、
いい曲ですね!
やっぱり一番よかったのは穂乃果の考えた振付のところの
「うん、まっけないからっ!!」です
(歌の部分ではありませんが)。

次回のタイトルは「ともだち」
このタイトルを聞いた瞬間泣きそうになりました。2年生3人が中心になりそうです。ハンカチ必須ですね。
予告の一瞬ですが、暗い雰囲気はなく、穂乃果も元気になっていましたね。とにかく、楽しみです!

以上です。

今回のMVP:穂乃果
言うまでもありません。また、このような笑顔をみせてほしいです。
k441.png


今回の一番好きな印象的なシーン:熱でふらつくシーンでの、この穂乃果の表情
k611.png
一番好きというか、一番印象に残ったところシーンです。
わかってます。後ろ向きですよね。
とりあえず感想でかいた振付のシーンや、「やろう!」のシーン、「大丈夫。いける。できる。」のシーンも本当に素晴らしかった。
でも。今日はこの穂乃果の顔が頭から離れないんです。。。
すごく個人的な理由ですが、ただそれだけ。ほんとうにそれだけの理由で、一番のシーンを変更しました。
第11話は胸が痛いというのが一番の感想で、その胸の痛みの最大の原因となるシーンがここなのです。

方向性はどうあれ、自分にとって一番インパクトが強いシーンなので選びました。

・・・う~ん、ここまでくると僕もちょっと病気かもしれませんね(笑)

みなさんは誰のどのシーンが印象的でしたか?

(↓今回のエリチカ。挿入歌の衣装の絵里いいですね!)
[ラブライブ!第11話「最高のライブ」感想]の続きを読む
スポンサーサイト

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ ←ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。